iPadが壊れたので探し歩いた話

つぶやき

これはとある正月の出来事…

友人のiPadくん、突然の死亡

死んでしまったiPad pro

それはある日の夜。作業をしていた私の元に友人から突然のLINEが。

iPadがやばいかも 画面つかん

すぐさま通話で状況確認。すると状況はこんな感じだった

  • 離席して戻ったらiPadの画面がつかなかった
  • 離席する直前、iPadを落としてしまっていた
  • バックライトはつく状態
  • リカバリーモードにしてしまったので操作できない

うーん、これは参った。

友人はすぐにiPadを使いたい状況。データだけでも取り出せればと無料ソフトでリカバリーモードを解除しようとするも…

全く歯が立たない。

時間はすでに1時を回っていた。

深夜テンションで勇気の決断

じゃあ明日買いに行くか?

じゃあ駅8:00集合な

という流れで即決定。三ヶ日の最終日はiPadを買うイベントが入ることに。これがとっても大変なことになるとは...

いざ博多へ参るも...

まず訪れたのは博多駅近くのヨドバシカメラ。ここにはappleのお店が入っている。

展示品が並んでおり、iPadを触ってみたりして購入を決意。

すみません、このiPadを買いたいです。

現在iPadのどのモデルも在庫にございません。申し訳ありません。

ぬかった。今はお正月、しかもコロナ。

iPadは自粛の流れで飛ぶように売れているらしい。

だったらApple Storeはどうだ!?

すみません、iPadを買いたいのですが...

そのモデルであれば2個のみ在庫がございます!予約のために店舗の方へお越しください。

よっしゃ!滑り込みでiPadを入手できそうだ。だがしかし…

衝撃の7時間待ち

この日は朝から活動しているため、Apple Storeについたのは10時すぎ。そのため、すぐに買ってすぐに帰れるだろうと考えていた。

しかし、現実はそう甘くはなかったのだ。

iPadの購入ですね。予約できましたので夕方6時にまたお越しください!

わかりました!ありがとうございます。(は????????????

確かに入場制限はしてたけど、買うだけでこんなに待つことあるのかぁ...

しょうがないのでジョイフルで時間を潰すことに。

3階建てらしいjoyful

しかし長居をし過ぎるわけにもいかず退出。その辺をぶらぶらするしかなかった。

警固公園汚すぎる

余談だが、天神には警固公園という場所がある。

時間も余ったし、近かったのでそこを見て回ったのだが、あまりにも汚すぎた。

公衆トイレはゴミの山、小さい方も全くする気にさせない汚さに絶句。

トイレ以外もゴミは散らかり、荒地状態。これを綺麗にして、また汚れゆく公園を見守っていきてぇなぁ〜と思った。

ようやく入れたApple Store

日も落ち切っているのにまだ行列のできるApple Store

その後もぶらぶらしてやっと入れた。

店内はとても広くて綺麗だった。

十分に間隔の空いた展示スペースを見て、コロナ対策を徹底していることが容易に伺えた。

こちらiPadになります!大変でしたね...!

半袖だったApple店員のお兄さん。接客がどえらいほど上手いと感じた。

違和感を感じさせない話題の振り方、初心者にもわかるような丁寧かつ簡潔な商品の説明、お客様目線の更なる提案などなど。

これまで散々待たされたことをすっかり忘れて、とても気持ちの良い気分でApple Storeを後にしたのだった。


コメント

タイトルとURLをコピーしました